読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simpleA記

馬にふつまに 負ほせ持て

それは、セレブでもなく、グルメでもなく

もこみちに負けずと、料理してみた。
(完成予想図)


まず、大分からネギをとりよせ、ちいさく切る
 


つぎに、賞味期限の切れた*1「花かつお」を適量、細かく砕く

 


それをねぎにかける


(このへんで、塩をぱらぱらしたけど、何粒いれたか、忘れた)


そこに、「丸島 純正醤油*2」をちょろちょろかける
 


続いて、「美濃三年酢*3」をどぼどぼかけて、うめつくす
 


ここで、にぼしの登場です*4
 


こいつをたっぷりと乗せて、


ぐいぐい押し込んで、酢に浸るよーにする



ここで、昼寝30分〜1時間。吉報は寝て待て。


目が覚めたら、徳島から小松菜を取り寄せ、ゆでる
 


最後に、さっきのにぼしネギを乗せたら、完成




というわけで、何が言いたいのかっちゅーと、

原材料にとことんこだわる。


それは、セレブでもなく、グルメでもない。


ましてや、パニックでも、ヒステリーでもない。


どっちに転ぶかわからん状況*5で、親としてやってあげられる、最大限の抵抗(サバイバル)です。


大戦場に赴くだけが、「闘い」ってわけじゃーない*6、ボクなりの徹底抗戦*7です。

ってこと。


PS 味の保証なし

*1:かつおぶしは、熟成期間がありますので、20110707の製造はOKです

*2:原材料がOKです

*3:3年熟成させると言ってるので、OKです

*4:にぼしも熟成期間ありますので、20121219期限のものはOKです。パッケージの「検査済」なんて信用しませんよー

*5:http://togetter.com/li/341830

*6:http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20110606

*7:http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20120619