読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simpleA記

馬にふつまに 負ほせ持て

円周率って何ケタまで知ってる?

1月14日(金)は、再び、同志社へ行ってくるよ。


前回は、2回生が主な対象だったんだけど、今回は、3回生と4回生が主な対象らしー。いつものごとく、詳しい事情が分からないの*1。17:00くらいに今出川に来い、と言われてんので、そーします。19:00くらいから、2回生も参加して、「縦コン*2」らしー。若モンよ、どっからでもかかってこい!


東京からは、

も一緒します。


ちなみに、比嘉ちゃんは、

という感じで、http://simplea.cc/doshisha20101208/report/にある364枚のレポートをすべて読んだらしー。確かに、アクセスログでも、その痕跡が確認できる。
この男子のすごいところは、アホちゃうか、というようなことを、ちゃんとやってみせるところ。おそらく、人一倍、いろんなことに挑戦しているから、人一倍、失敗もしてるんだろーと思う。でも、そのチャレンジャーな姿勢を見ていると、そっと応援したくなる。
この男子が特に気に入ったレポートとして、http://d.hatena.ne.jp/Ryu-Higa/20110110にまとめてある。通常、「気に入る」ということは、その人を映し出す鏡なんだろーから、現状、比嘉ちゃんってどんな人っていうと、そこに抜粋されたもんをみりゃ、分かる(はず)。*3


続いて、呉さんは、なんと、まだ1回しか会ったことありませーん。きゃー。
昨年末のわいわい忘年会*4で、初めて会ったの。そんときに、いろいろ話をしてて、じゃ1月京都へ行こー!いえーい!という感じで決まった。
その後、この男子のつぶやきなどを見てみたが、こやつもチャレンジャーだな。ちなみに、この男子を、魔のわいわいへ連れてきたのは、比嘉ちゃんで、類は友を呼ぶ系だにゃ。


というわけで、こんなお二人さんとともに、同志社大学で「縦コン」してきまーす、って、そっちじゃなかった、ゼミに参加してきまーす!


そして、本題です。


私は今回、ゼミで、5分くらい*5お話しよーと思ってんですが、その内容は、

という感じでーす*6。すでに、この前、京都から東京まで、はるばる会いに来たチャレンジャー学生、中橋さん(http://twitter.com/simpleA/status/22790730934128641)には、あれこれと話したので、おそらく、彼は円周率を100万ケタか、それ以上知ってるんではないでしょうか。ね?


ってなわけで、結局何が言いたいのかって言うと、

なんだかんだ言ったって、類は友を呼ぶわけ。京都へ行こう!って言うと、何しにいくのか分かってない段階で、嗅覚だけで、「行こう!」と叫ぶ友がいるわけ。京都で、じゃ、夜集合!って言ってみると、参加表明だけでなく、お天気情報(http://twitter.com/KazYamazaki/status/24840127968714752)まで流してくれる友がいるわけ*7。前回の同志社戦では、場違いな場所へ飛び込むことでオンリーワンになれるよって話だったんだけど、今回は打って変わって、世の中、キミがどんなヘンテコなことをしよーが、決して一人ぼっちじゃーないんだよ、ってことをお伝えすんよ

ってこと。

*1:そんないい加減なことでいいの?と聞かれるのですが、いいんです。どうにかなるもんなんです。

*2:タテコン? ジュウコン?? どっちよ

*3:ちなみに、364枚すべて読んだ、という人は、もう一人いる。http://f.hatena.ne.jp/simpleA/20101206062646 今のところ、こちらで把握しているのは、この2人だけかな。今、妻が、子育て忙しい中、がんばって80枚くらいまで読み進んでいるよーす。がんばれー!

*4:わいわいってのは、。写真はこちらhttp://picasaweb.google.com/narukin/20101215_waiwai

*5:基本は質疑応答なので、こちらから一方的に話をするのは、5分程度。

*6:今回、SlideShareのアップロードに苦戦しましたよー。おそらく、原稿サイズが、日本とアメリカで違うからなんでしょーが、見た目がずれにずれた。5回くらいアップロードやり直した。

*7:京都、めっちゃー寒いやんけー。服たくさん着ていこー