読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simpleA記

馬にふつまに 負ほせ持て

ネットプリントの使い方 (孤独な合同会社本店移転の巻)

シンプル ビジネス

予定より1日遅れで、本店移転の登記してきたよ〜ん。


本来なら、行政書士などに依頼するのがsimple流儀なんだけど、メンドくさいので、チャラッと自分でやってきたの。


ひとりでやってる合同会社で、本店移転、という稀なケース*1かもしんないけど、どなたかのお役に立てるかーもしんないので、登記の詳細書いときます。


(用意するもの)
パソコン
ネット環境(今回は、イーモバ)
会社の印鑑 (代表社員の印、みたいなやつ)
90円くらいで買える個人の印鑑
現在事項全部証明書 (あると便利)


(概要)

  1. 本店移転の場合、旧住所の法務局に行く
  2. そこで根ほり葉ほり聞き出して、目の前でパソコン使って書類作成*2
  3. ネットプリントhttp://www.printing.ne.jp/)にデータを送付して、近くのセブンイレブンで出力
  4. ハンコをペタペタ押す
  5. 30,000円の印紙を2枚買う
  6. 窓口で提出


(提出書類)*3
合同会社変更登記申請書 (旧住所用)


合同会社変更登記申請書 (新住所用)


同意書


決定書


別紙

登記簿の現在事項全部証明書に書かれてるもんを転載

「商号」 合同会社 simpleA
「本店」 東京都新宿区北新宿3丁目2番16 203号室 (新住所)
「広告をする方法」 官報に掲載して行う
「目的」
1.国内および海外での経営コンサルティング業務
2.前号に付帯する一切の事業
「資本金の額」71万1360円
「社員に関する事項」
「資格」 業務執行社員
「氏名」 金城功明
「資格」 代表社員
「住所」 個人の住所がここに来る
「氏名」 金城功明
「登記記録に関する事項」 平成21年10月6日千葉県八千代市米本2157番地1から本店移転

申請人印のところに、会社の印鑑を押す


印鑑届書

みりゃ、わかる、1分くらいで書き終わる


最後に、印紙を買いまーす。


ってなわけで、ポイントは3つ。

  1. とりあえず、必要なものを持って、法務局へ行くこと。
  2. そして、親切に教えてくれるので、目の前で、書類作成すること。
  3. 最後に、ネットプリント使って、セブンイレブンで出力すること。


私のような「さすらい会社」は、ネットプリントhttp://www.printing.ne.jp/)などは便利だね。っていうか、千葉には、キンコーズがないから、いけないんよ。

*1:会社の住所移転ではなく、経営してる人、本人の住所変更などは、もうちょい頻繁に起きるかーもしんないですねぇ

*2:手書き書類が2枚あるので、それが時間食うけど、それ以外は、5分以内で作成できる内容

*3:こちらに一式、置いたりまーす http://simplea.cc/20091006.pdf