読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simpleA記

馬にふつまに 負ほせ持て

これもお仕事なんです


たまには、simpleAの行動について、ご紹介しときましょ。

右のレシートにあるよーに、昨夜というか今朝は、タクシーで帰ってきました。

昨夜は、池袋で撮影のお仕事をしてまして、終わったのが午前2時30分くらい。

始発電車は、午前4時26分ということで、あきらめてタクシーで帰ることにしました。*1

タクシーに乗り込み、行き先(千葉県の奥地の方)を告げると、運転手さんはびっくり仰天!

でも、最近はカーナビなんて便利なもんがあるから、スイスイと帰宅。

夜の首都高で揺られながら、カーナビがなかった時代、千葉県の奥地までお客さんを運んだタクシーは、どうやって元の場所(東京)へ戻っていったんだろーと思った。



昨夜の撮影は、クライアントの閉店時間の都合により、21時撮影スタートとなりました。

普段なら、私が眠りにつきはじめる時刻です。

[20:55]クライアントからGOサインが出たので、侵入開始です。


[20:57]カメラマン尾形さんが現場チェック開始です。*2


[21:00]アシスタントと一緒に、手際よく、機材の準備です。一方私は、大事件が勃発していたので、消火活動を続けてました。



[21:15]お部屋の撮影開始。



[21:20]出番を待っているストロボ君です。


[21:35]モデルあり撮影のセッティング中です。


[21:45]尾形さんがテキパキと指示を出して、撮影が進んでいきます。




[22:15]別のお部屋で、撮影してます。


[22:30]小腹がすいたら、お菓子とお茶をつまみます。


[22:45]また、別のお部屋へ移動しました。モデルさんは、髪を前から後ろへするだけで、大変身。


[00:45]日付も変わり、私はかなーり睡眠モードですが、尾形さんは黙々と撮影を続けます。


[02:30]撮影も終了し、機材を車に積み終わりました。


さて、ここまで来て、なんでsimpleAは撮影なんかしてんだ?と疑問に思ったかもしれなーいので、ちょこっとだけ補足しましょ。


simpleAの会社概要は、


http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20081126

ってな感じですが、主な業務のひとつは、「会社のデザインをすることで、具体的には、事業計画や戦略を作って、その実行をお手伝いすること」なんです。


そんで、今回、クライアントの戦略上、ある作戦がどーしても必要で、そのための撮影をしてたんです。


というわけで、何かって言うと、「一見私は撮影現場にウロチョロしてるミーハー君に見えるかもしれませんが、一応、こーいうのもちゃんとしたお仕事なんですよ」ってこと。

*1:ホントは、撮影が4時くらいまでかかってしまうはずだったので、油断してました

*2:ご存知、尾形さんです。http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20080724