読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simpleA記

馬にふつまに 負ほせ持て

FuzzyさんよりJPEGも到着


みなさーん、自分のペースで進めてくださいねー。そんで、翻訳してて、困ったこと、ぶちまけたいことなど、どんどん、アップしていきましょう。


最終的に翻訳されたものが重要なのでなく、その過程が重要なのです。全てがエンターテイメントです。


『Alternative File Formats for Storing Master Images of Digitisation Projects』http://www.scribd.com/doc/2388286/Alternative20File20Formats20for20Storing20Masters202201

4.1 JPEGとは何か? 29
4.2 詳細 30
4.2.1 ストラクチャー 30
4.2.2 エンコードとデコード/フィルターリングと圧縮 30


4 JPEG


4.1 JPEGとは何か?


まず第一に、JPEG(Joint Photographic Experts Group)は(その名前が示すように*1)連続階調グレースケールまたはカラー画像の圧縮標準を作成するために設立された委員会を表します。 委員会は1986年にこの作業を始めました。そして、1992年にこの規格の最初のバージョンが準備でき、1994年にISO10918-1とITU-T Recommendation T.81として標準化されました。 JBIG形式(二値画像圧縮形式)とJPEG 2000フォーマットもまた、JPEG委員会が基礎になっています。


JPEG規格はファイル形式の記述以上の内容を含んでいます: それは、このデータ・ストリームを含むファイル形式とデータ・ストリーム中の画像を圧縮/エンコードするコーデックの両方を指定します。


JPEG規格は4つのパートで構成されます:

  • 第1部--基本的なJPEG規格。この規格は、写真品質の静止画像のコード化のための多くのオプションと代替手段を定義します。
  • 第2部--ソフトウェアが第1部に適合していることを確実にする規則とチェックを設定します。
  • 第3部--SPIFFファイル形式を含む、規格を改良するための拡張の追加を定義します。
  • 第4部--JPEGを拡張する際に使用されるパラメタのいくつかを登録するための方法を定義します。


JPEGファイル形式の記述(JPEG Interchange Format)は10981-1規格の附属書Bとして含まれています。 紛らわしいことに、この(JPEG Interchange Format)記述からの抜粋であるバージョン、JFIF(JPEG File Interchange Format)がデファクト・スタンダードになりました。このJFIFに基づくように、各アプリケーションが設計されていて、JPEGと言えば、このJFIFを指すのが一般的であります。 JFIFは多くの規格(例えば、標準のカラースペース)を単純化して、その結果、JPEG Interchange Formatをさまざまなアプリケーションと用途で使用可能にしました。


以下では、JFIF規格について検討します。この規格が、JPEGであります。


4.2 詳細


4.2.1 ストラクチャー


今後の課題。


4.2.2 エンコードとデコード/フィルターリングと圧縮


エンコード(24ビットのRGBファイルを仮定する)は以下の4ステップで行われます:

  1. ソースファイルのRGB色空間をYCbCr色空間へ変換します(Yは輝度成分、CbとCrの2つのカラーまたは彩度成分(青と赤))
  2. 色データの分解能を約半分に下げます(ダウンサンプリングまたは彩度サブサンプリング)。これは人の目には色成分CbおよびCrよりも輝度成分Yの方がより多くの情報が見えるという事実に基づいています。 これは、ソースファイルと比べて既に33〜50%の利得を得ることができて、非可逆圧縮プロセスです。
  3. 画像を8x8ピクセルに分割します(ブロック分割)。
  4. 各ブロックは、Y、Cb、およびCr成分のそれぞれに離散コサイン変換(DCT)と呼ばれている方法を適用します(成分毎のピクセル値を空間周波数へ分解/変換します)。
  5. 4. 周波数成分の大きさを量子化します。 目は(大きく広いエリアの色や明るさが小さく変化するよりも)輝度の小刻みな変化にそれほど敏感でないので、高い周波数の成分は少ない情報量で格納されます。 エンコーダの品質の設定は、高い周波数の情報がどれだけ失うかを決定します。 極端な圧縮の場合では、この情報は完全に省かれます。
  6. 最後に、8x8ブロックがさらに可逆圧縮アルゴリズム(ハフマン符号化のバージョン)によって圧縮されます。


デコードは、単純に逆方向へ処理します。


最も目に付くJPEGの副作用(ブロックノイズ)は量子化ステップで発生します。

*1:金城注:「どこが名前が示すように」なのかよー分からんけど。