simpleA記

馬にふつまに 負ほせ持て

PR

過去3ヶ月の怒涛のプレゼンを振り返る

「おもしろい」という言葉について、考えてことあるか? その昔、晋作という男がおってな、死ぬ間際に、「おもしろき こともなき世を おもしろく」と口走ったらしーんだ。 いったい、どんな意味なんじゃ、と多くの人が頭を抱えた。 なんでかってーと、「おも…

看板ものがたり Aに込めた思い

始まりは1年前、いつものごとく、バー 2012年3月15日 in 京都 陽気な関西人(左)の紹介で、書家(右)と出会う。 2013年3月7日 in Facebook 書家に連絡す。 「○○さん、お久しぶり。今度、3月21日に、こういう建物に本社を移転するんですが、「simpleA」って…

誰もやらんことをやる(「誰もいない山奥に本社に看板設置してきたよ」の巻)

まぁ、4枚の写真をみてくれ。 というわけで、誰もやってこないよーな、とっても山奥に、本社移転したので、そこに看板を設置してきたよ。しかも、すこぶる立派な看板を。 も少し、時間を追って、説明しとこー 6月2日朝10時、突然、山奥に現れた4台の車。 そ…

3Dプリンターの話をするとして、それが、なんで、いきなり、ノズルの話なのか?

その昔、http://d.hatena.ne.jp/bookscanner/ なんてもん書いてたくらいだから、私はブックスキャナとか、本の電子化とか、めっさ詳しかったんよね。なんでか知らんけど。 そんで、どこ行っても、ブックスキャナの技術的な話を聞かれてたわけさ。だから、ど…

「おい、今重要か、そんなこと?」

唐突に、本日は、シャカから始まろお! 「ある男の体に、どこからか飛んできた毒矢が刺さった。友人たちは・・医者を呼んで来て、矢を抜いてもらおうとした。 しかし矢が刺さつた男は、治療しようとする医師を止めて、こう言った。 『矢を抜く前に聞きたい。…

火のないところに、煙を立てる、お仕事

「火のないところに煙は立たぬ」なんてゆー、わけわからん四字熟語のおかげで、たいていの人は、煙をみて、何かが起こっていると思い込む。 ならば、まずは、煙を立てることから始めよう!(ちなみに、日本語の意味として、「煙を立てる」ってのは、「生計を…

われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか

「西洋文明に絶望したゴギャーンが楽園を求め、タヒチに渡ったのは1891年4月のことであった。」 ウィキペディア それからちょうど122年たった。(どこが「ちょうど」なのか?) 別に東京に絶望したわけじゃーないし、楽園なんて求めちゃいないけど、本社を移…

忘年記

今年も、引き続き、いっぱい、みんなのお世話しました。 来年も、お世話しますので、よろしくね。 なんだかんだ言ったって、今年の最大のイベントは、初インドネシア http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20120204 来年は、おそらく、天と地が360度*1ひっくりかえ…

5周年の節目の忘年期に思うこと

ども。本日12月12日で、simpleAは、5周年ムカえましたー。 創業以来、ずぅーーっと、「simpleAは何してんだか、分からん」と言われ続けて、早5年。未だに、何やってんだか、誰にも理解されず、のらりくらりと生きてます。 思い起こせば、2007年12月に船出し…

選抜試験で絞り込まなくちゃならんことを勝手に想定し、なぜか、選抜試験作ってみた

幸か不幸か、simpleAに就職したい、なんて言い出す奇人(or 貴人)は、そー多くない。 なので、採用面接なんてもんに時間とられず、大好きな編み物に没頭できるわけさ。 ありがとう。 でも、就職希望が殺到し、面接前に、選抜試験で絞り込まなくちゃならんこ…

忘年記

今年は、早く閉じるよ。 とりあえず、さらっと振り返って、もう忘れましょー 「日頃から備えてます」って言ったって、普通は、いざという時、役立たなーい。 不測の事態に直面して、キミは一体何ができるのか? 一体何をしたのか?*1 うちも、ケッコー前から…

わいわい京都、はじまったよー

なんで、京都なの? なんで、平日なの?と聞かないで。(いつものごとく)あんまし、理由ないので (*⌒∇⌒*) さまざまな謎をかかえたまま、わいわい京都、はじまりました。 初回から、なかなかヘンテコなメンバー揃いまして、参加者10名。 場所の下見や、当日…

わいわい京都 はじめるでー

「継続は力なり」ってゆーけど、ホントだよ。 2007年に帰国してから、地震の時と、インフルの時の2回をのぞき、毎月わいわい東京をやってきたんだけど、のべ46回、のべ参加者686人。 えー、基本的には、ヒジョーにくだらん会話が展開されているんですが、ま…

「あの日以来、同じ服装で同じ時間にずっとそこで待っていた」

昨年の忘年記(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20101219)で、今年の3大ニュースを予測しといたのね。 おそらく、春くらいにビジネス上の大きな動き発表するでしょう(広義の人事関係) たぶん、ネットワーク工作が活発化するでしょう 「朝わい」を「腰ぬけ」…

1月14日の同志社戦についての報告

タイトルどーり、1月14日の同志社戦についての報告でーす。 今のところ、こんなフィードバック届いてます。 ぜひ!また連絡させて頂きます!ブログ読みます!RT @simpleA: まっとるでー RT @kk_xxx: @simpleA お疲れ様です。昨日はありがとうございました!…

同志社遠征報告 その2 レポート編

同志社の学生さんへのメッセージ: http://simplea.cc/doshisha20101208/search/に行けば、レポートの上半分だけを切り出しておきましたので、自分のやつを見つけてみてください。そんで、全然答えになってねーよー、とか、もっと聞きたいことができた、とか…

「浮世に生きる」宣言

*1 新年早々ですが、世には「浮世(うきよ)」という言葉があって、この言葉は短いくせに、いろんな意味を背負わされてんの。こちらの説明が簡潔で良いんではないでしょか。 浮世とは長い戦国時代から抜け出て、ようやく平和が訪れた江戸時代に、それまでの…

忘年記

今年もいっぱい、みんなのお世話しました。 来年も、お世話する。 simpleAの今年の3大ニュース なんだかんだ言ったって、今年の最大のイベントは、同志社遠征*1 http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20101213 国会図書館の雑誌と戯れてみた*2 http://d.hatena.ne.…

同志社遠征報告 その1 写真編

*1前にも言ったけど、simpleAは第4期突入*2したわけさ。そんで、あれこれ、仕掛けていくんだけど、その1発目として、関西遠征してきたんで、報告するね。 こっち*3でも、いろいろと書いておいたんだけど、今回の目的は、 「人間ほっとけば、どんどん安定して…

「段取り八分」

念のため、言っとくけど、「ダンドリ ハップン」じゃなくて、「ダンドリ ハチブ」だからね。さすがに、「ダンドリ ハップン」じゃ、短かすぎでしょ。せめて、15分くらいは、準備に時間割こうよ。 さらに、 段取り八分の、「八分」は、8パーセント? 8/100?…

反撃の狼煙

さて、simpleAも、第4期に突入したよーん。 2007年に帰国して、「最初の3期はシコミの期間」と腹をくくってたの。なので、一応、これでもおとなしくしてたんよ。そして、予定通り、第4期開始の本日より、大反撃に出まーす。 というわけで、節目なので、ここ…

他人と違うことをしよーね

(同志社大学の学生さんも見に来てるかもしんないので、私の自己紹介は、こちら(http://simplea.cc/pineapple1/)です。携帯からは見れないかもしれませんが。以下、かなりフザケタ口調ですが、当日は、こんな口調でお話しませんので、ご安心ください。) …

また、たくさんの学生さんと交流してくんよ

人間は、・・・心が揺さぶられる体験を繰り返して成長していくのだと思います。 http://kouken-int.nifty.co.jp/blog/2010/10/vol24-3790.html って言われたって、ちょっとやそっとじゃ、アラフォーな心は揺さぶられないわけ。オレの成長は、どーしたらいい…

冷凍した食パンを食べてみた

(要約) 文字通り、冷凍した食パンを[そのまま解凍せずに]食べてみた。すると、想像していたよりもイケる感じで、あとは、何をつけて食べるとベストか、という試行錯誤あるのみ。 (本題) この人たち*1と同じで、我が家では、食パンを買ってくると、すぐに…

しゃーないから、My Open Archiveに投稿してみたyo!

まぁ、前回(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20100622)書いたとーり、「某ネット会社から300万円をもらっちゃって、この先、どーしよー」なんて、皮算用してるわけだけど、現実はやはり厳しーね。10,000PVなんて、行きやしないよ。そこの君、頼むから、1日…

シンプルに大志を抱け

(1)先日(http://picasaweb.google.co.jp/narukin/20100619_meguro)、大分から人が来ました。彼はきっと証言してくれるでしょう。simpleAは、まだ、「Misiaとカラオケに行く野望(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20081006)」を捨てちゃーいないんだ、と…

再開しまーす

「さぁ、これからだぞ!」と思ったとき、心に浮かぶ絵が違った。 「おれたちはそんな月並みな生き方はよそうぜ」と言って出発した10代晩、胸中に抱いた絵は、 そして、行き着いた場所は、アメリカ。 「月並調を恐るるといふは善く月並調を知らぬ故なり」と諭…

勝負の時が来ました

2008年の末、「simpleSというコードネームで大騒ぎしてたんですが、覚えてる?*1 覚えてても、覚えてなくても、あんまし変わんないんだけど、とりあえず、求人だよ。 「simpleAのやることなすこと、よー分からん」というのが通説ですが、「simpleSは群を抜い…

育休から社会復帰へ向けて、リハビリ開始しました

PR

忘年記

今年もすっかり終わりました。 なのですっかり忘れましょ。 simpleAの今年の3大ニュース 事務所が八千代市から新宿区へ移動したの。そんで何が変わったちゅうと、2つあって、 「本社移転経験者」となったわけで、経験値がまたひとつ上昇したよ。いえーい! …

名刺2010

さて、今年も残りわずか。 なので、2010年の名刺を作りましたよー。 こちらは、ちゃんとした名刺。シンプルに、どうしても伝えなくちゃーならん内容だけ載せてまーす。表とか裏とかの区別ありませーん。両A面です。 そして、こちらが、上の名刺を渡すと困惑…

次は支店を登記します

かつて、このように自己分析しました。 [simpleAが]経済学という既知の陸地を完全に離れ、ビジネスの大海においてイヌカキだけで生き延びてるのは、この徹底した経験重視のおかげなんじゃーないかと勝手に思ってんよ http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20090303…

初心貫徹、お引越でーす。

PR

突然ですが、simpleA本社のお引越です。10月5日に登記してきます。(おそらく) 新しい場所は、北新宿3丁目。JR大久保駅から徒歩3分くらい。JR新大久保駅からだと7分くらい。 大きな地図で見る この場所にしたポイントは、3つ 松屋が近い (食料確保、特にフ…

産休および育休宣言

2007年の師走、ドライブの途中で、娘はチャイルドシートに座ったまま突然、口からお湯を垂れ流す銭湯のライオンのように、吐いた。 *1 急いで車を止めた。おいおい、車酔いかよー、なんて思ったりした。 間欠泉のよーに断続的に娘は吐いた。ちょいと様子は変…

単なる飲み会@津田沼 予告編

昨年に引き続き、6月は、千葉のテント酒屋で、ぱーっと行きます。 今年は、CMも作ってみました。 昨年、参加した物好きな面々: 倉田さん(id:atkura) 新谷さん(id:topo-gigio) 辻さん(id:Ronron) 中山さん(id:taknakayama) 馬場さん(id:babayuhei)…

関西遠征

いよいよ来週、京都と大阪に乗り込みます。ということで、恒例の断髪式に臨んで、気合入れてきました! BEFORE AFTER (写真では分かりにくいかもしれませんが)だいたい1cmくらいあったのが、1mmになってしまったので、10分の1になりました。つまり、30cmく…

イミと一分(いちぶん)その3

(前回(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20090204)より続く) 世間一般の流行に遅れることなく、よっしー(id:future-human)も比嘉ちゃん(id:Ryu-Higa)も、不況の荒波にモマれてんだって。でも、「同情するなら、勇気くれ!」という感じだったので、たっ…

イミと一分(いちぶん)その2

(前回(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20090202)より続く) そもそも、「武士の一分」と言うときの「一分(いちぶん)」っちゅうのは、 「譲ることの出来ない一身の面目、名誉」。有り体に言えば、「メンツ(面子)」や「体面」とほぼ同義だが、もっと重…

イミと一分(いちぶん)その1

札幌と言えば、すすきの。ならば、オレはすすきのなんぞには行かん! これを巷で「反骨精神*1」と呼ぶ。 (予備知識) 反骨精神とはどんな精神でしょうか?それはいいことでしょうか? http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410009149…

反観合一

三浦梅園(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20081011)は、こう言いました。 條理の訣は反観合一、捨心之所執、依徴於正のみに候。*1 (訳文)探究のための秘訣は「反観合一,心の所執(習気)を捨て,正しき徴(証拠)に依る」である。*2 ってなこと言われたって…

斬り捨て御免

さて、なんで新年早々、自由(≒御免)の話(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20090117)をしてんのかっちゅうと、最近何かと、解雇が話題だから。 一体全体、会社ってのは、解雇する自由を持ってんでしょか?*1というよーなことを考える場合、「自由」ってな…

あけてまして

気付いたら、正月も半分が過ぎてた。遅ればせながら、今年も再開しましょ。 今年もまた、いろんなとこ行って、いろんな人に会うよ。 さて、新年ということで、ちょっぴし変わったところから始めましょ。 法窓夜話 (岩波文庫)作者: 穂積陳重出版社/メーカー: …

忘年記

今年は最後のエントリー。 私は、昨年の忘年記でも、「前世」の忘年記でもこう書いてんの。 2.進行中の大事(おおごと)を分かろうとしたら、目の前の「どーしよーもなく些細なこと」を徹底的に掘るのが良いと思ってる 2年経った今でも、同じふうに考え、…

セルフ・プロモーションの主戦場

シュンポシオン横浜の話題を引き続き。 さて、今回、夜の部から参加して、とりあえず、夜の全員と話したはず*1なんだけど、その中で、ひときわ目立ってたと思うのが、山ちゃん(id:caesarkazuhito)だったなぁ。確かに、あの人は身長4、5mくらいあんので、見…

ありがと

みんなからのメッセージ、ありがとね。 ケーキも届いた。 ありがとね。

本日、誕生日

本日、simple Aが1歳の誕生日を迎えました。(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20071212) 相変わらず、すったもんだな日々だけど、がんばるよ。最終ラウンドまで*1。 どのみち[simple A]はやけっぱちのパンチドランカーさ http://www.h2.dion.ne.jp/~koga_tj…

次は、どこ行く?

12月に入ったので、新しいことを始めましょ、と思い立ち、うろちょろうろちょろしてたら、たまたま「シュポッター(http://twitter.com/simpleA)」というサービスを発見。そこでは、Where are you going then?(次は、どこ行く?)の質問に対して140文字以…

シンプルのつくりかた

昨日の会社概要*1をつくる過程で、シンプルに、こう考えた。 simple Aを図示すると、こうなる。(原案) でも、「業務内容」と「行動指針」は、並列に並ぶものではなく、むしろ直交するもんではなかんべー?ならば、縦軸と横軸、ってな感じで展開させるのが…

「会社」と「人的ネットワーク」をデザインする会社なんよ

シンプルな会社概要2009を作りました。 詳細は、こちら(http://simpleA.cc/)の会社概要をご覧あれ。 「シュンポシオン横浜」(http://www.geocities.jp/taknakayama/symposium/2008.html)では、「自己紹介ペーパー」なるものを持参してもいいし、しなくて…

米語を勉強する前に知っておいてね

「わいわい千葉(仮称)」の準備が、水面下でかなーり進んできたよ。11月22日(土)の夜も、勝田台のBeat's(http://www.h6.dion.ne.jp/~beats/)というバーで、総勢40名(外国人30名、日本人10名)が集まり、スティーヴン・セガールの映画を見ながら、みん…