読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simpleA記

馬にふつまに 負ほせ持て

浮世

なぜ「世界と無意識」が「横丁と思い出」に対立すんのか?

中沢さんって人がいて、その人の本について、松岡さんって人があれこれ語るの。おもろいけど、いろんな予備知識がヒツヨーなので、深入りしないほーがいい。なので、さらっといこう。 松岡さんいわく。 「世界と無意識」を信頼する中沢に対して、ぼくはのっ…

「背伸びをしなくちゃ届かない扉がある」わけで、そん中には、「せつなくもバカバカしく愛しいもん」が詰まってる

引越しの準備っちゅーもんをしてると、部屋のあっちこっちから、忘れかけてたもんが出てくる。懐かしーもんが出てくるたんび、手が止まり、作業が進みませーん。 先日「Bop It」が出てきたので、突然当然、お片付け、そっちのけで、「Bop It」選手権のはじま…