読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simpleA記

馬にふつまに 負ほせ持て

ビジネス

同志社遠征報告 その1 写真編

*1前にも言ったけど、simpleAは第4期突入*2したわけさ。そんで、あれこれ、仕掛けていくんだけど、その1発目として、関西遠征してきたんで、報告するね。 こっち*3でも、いろいろと書いておいたんだけど、今回の目的は、 「人間ほっとけば、どんどん安定して…

反撃の狼煙

さて、simpleAも、第4期に突入したよーん。 2007年に帰国して、「最初の3期はシコミの期間」と腹をくくってたの。なので、一応、これでもおとなしくしてたんよ。そして、予定通り、第4期開始の本日より、大反撃に出まーす。 というわけで、節目なので、ここ…

照らされて輝かされているうちは本物ではない?

朝5時の、西の空には、真っ白な月がいた。 しかも、(ほぼ)真ん丸の。 なので、月について、考えた。 青木さんはこう記す。 月はただ 太陽に照らされているだけの デクの坊やで(p.295) 太陽に照らされて輝かされているうちは本物ではない(p.292) ナニワ金…

冷凍した食パンを食べてみた

(要約) 文字通り、冷凍した食パンを[そのまま解凍せずに]食べてみた。すると、想像していたよりもイケる感じで、あとは、何をつけて食べるとベストか、という試行錯誤あるのみ。 (本題) この人たち*1と同じで、我が家では、食パンを買ってくると、すぐに…

「おとといきやがれ」って言われたので、これはチャンスだね

無茶ぶりの帝王として、simpleAは前回、 カレントさん、校正の過程でやりとりした文書そのものをMy Open Archiveで公開させてくださーい http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20100706 という暴虎馮河なお願いをしたのね。 そしたら、なんと、中の人らしき方から…

利子論

ほとんどの人が、「お金を銀行に預けると、利子がついてくる」ってことくらい知ってんの。*1 つまり、言い換えると、ほとんどの人が「身を粉にして働いて、やっと手に入れたお金っちゅうもんが、今度は、代わりに稼いできてくれることもある」ってことくらい…

あんこに入れる塩 スイカにかける塩

言葉っちゅうもんは、時に危険で、私たちに、かなーり勝手な思い込みを植え付け、そして逃げて行くもんだ。気をつけよ。 「情報収集」って言葉は、巷でよく見かけるね。ノウハウ本も多い*1。「収集」って言葉がつくから、集めないといけない気がする。たいて…

兵站線

前回は、simpleAの守りの側面をお伝えすーるため、「総構え(そうがまえ)」ってのを説明したの。 守ってばっかいてもしゃーないので、攻めて行きましょ。だー!! つまり、今日は、simpleAがアバンギャルドで戦いを挑むとき、いかにして兵站線は保たれている…

総構え

私の名前が「金城」で、前回、金(ゴールド)の話したんで、今度は、お城について、お話しましょ。 (注意事項)今日は、いろんな名前が出てくんので、ややこしーよー。 細かい話は抜きにして、お城ってのは、本丸を守るために、こんな感じで、掘で囲むわけ…

「その日」に備える思考実験その1

*1たとえばyo! Youが2003年に渡米して、すぐに、かなーり大規模な書籍電子化が(かな-りの水面下で)計画中であることを知り、しかも、まだ日本ではほとんど誰も気づいてなかったとすんでしょ。 Youならどーする?Wacha Gonna Do? つまり、 [2003]年、地の果…

勝負の時が来ました

2008年の末、「simpleSというコードネームで大騒ぎしてたんですが、覚えてる?*1 覚えてても、覚えてなくても、あんまし変わんないんだけど、とりあえず、求人だよ。 「simpleAのやることなすこと、よー分からん」というのが通説ですが、「simpleSは群を抜い…

ドブねずみをとっちめて

寅年なのに、アレだけど、昔、ドブねずみ(rat)を訴えた奴らがいたらしい。 比喩でも何でもなく、本当に、「あのドブねずみたちが悪いことをしたから、とっちめて欲しい」と、裁判所に訴えた奴らがいたらしい。 でも、まだ、驚くなかれ。 この裁判の弁護を…

ネットプリントの使い方 (孤独な合同会社本店移転の巻)

予定より1日遅れで、本店移転の登記してきたよ〜ん。 本来なら、行政書士などに依頼するのがsimple流儀なんだけど、メンドくさいので、チャラッと自分でやってきたの。 ひとりでやってる合同会社で、本店移転、という稀なケース*1かもしんないけど、どなたか…

GmailとHotmail

過去2回で、オープンアクセスについて、ちょこっと考えた。 まとめると、 オープンアクセスは、「誰でも(無料で)使うことができる」ってことなんだけど、その(平均的な)質が良いかどうかは、はっきり言って、ビミョーです*1 って感じ。 前回は、「だから…

オープンアクセスの受け皿は、どのみち、ゴミ箱になる(かも)、でも、だからなんだ?

さて、オープンアクセスは、結局のところ、費用負担の問題なんよ、って話をした(っぽい)けど、そっから派生してくる問題として、「質の問題」ってのがある(かも)*1。 前回もちょろっと触れたけど、「費用負担」の「費用」の中に、査読にまつわるコスト(…

そもそも、オープンアクセスって何よ?

YSDなKeita Bando(id:keitabando)が、昨年あたりから、熱にうなされたかのごとく、「オープンアクセス」とか言ってるけど、一体全体、オープンアクセスって何よ?分かりそーで、分かりにくいカタカナを使わんといてー、って思わない? 語弊ありでシンプル…

ヨシダなる慶太

前(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20090615)にヨシダこと吉田松陰についてちょろちょろ書いた。 「普通に考えると、こんな行動しないでしょ」ってな人だったわけ。巷では、そーいうタイプの人を、YSDな人というらしい。 そんなYSDな人は、たまに、そこら…

ヘンテコなものを見て感じる違和感は、とてーも大切なシグナルなの

何でか知らんけど、急にみんながマスクを欲しくなる。欲しいと思う人が増えると、値段が上がる。 各地の薬局、ドラッグストアなどでマスクの品薄状態が続くなか、インターネットオークションで、マスクの値段が急騰している。薬局などで購入できなかった消費…

あなたはこうしてたぶらかされる

*1 過去2日に渡り、うだうだと貯金は怖いよ、フローな生き方しよー、と訴え続けてきたの。 http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20090602 貯金は危険かもよ http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20090603 貯金はこうして悪さする(かも) それは、全て、本日の主張をし…

貯金はこうして悪さする(かも)

*1 前回(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20090602)、フローの世界は安全なんだけど、ストックの世界はちょいと危険ってな話をした。そんで、生活を安定させるための貯金が、かえって、危険の引き金になるかーもしんないよ、って流れ。 さて、今日は、貯金…

貯金は危険かもよ

*1 (役に立たない)経済学の(役に立つかもしんない)考え方のひとつに、「フローとストック」というもんがある。 私たちは普通、給料もらって、家賃払って、スーパーで買い物して、ユニクロで服買って生活してるわけ。入ってくるお金や、出て行くお金が「…

「できない」と思うなら

誰かが「できない」と言ったくらいで、ホントに「できない」と思わないほうが良い。 たとえ「できない」と思ったとしても、実際にやってみて、「できたのか」「できなかったのか」を証明してみたほうが良い。 今年に入って、下馬評では「不可能」とされてい…

レインボー話

前回、 人は普段、いろんなものを見ているようで、実は何も見ていません。先入観や思い込みを捨てて、ありのままを見る、というのは訓練が必要です。さらに、時に、http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20081110のように、見慣れたものを逆さにしてみたりして、感…

春メモ2

前回、 ビジネスというのは、勝率50分の1の博打です。勝ち負けは、全くの運で、計算は通用しません。 と書きましたが、語弊満載です。補足しときましょ。 先日、このよーな感じの問答がありました。 Q:勝率が決まってるなら、何の努力もしなくていい、とい…

春メモ

春なので、各種新人さんと話をする機会が増えてます。私の話のスタンスは、いつもこんな様子です。 ビジネスというのは、投資をして、それが成功するか失敗するか、の博打です。勝率は、おおよそ50分の1です。勝ち負けは、全くの運で、計算は通用しません。…

撞着語法と大人の嗜み

撞着語法(どうちゃくごほう)ってあるのをご存知かしらん? 四字熟語だから難しそーに聞こえるけど、要は、「青く赤面する」みたいに、ちょっと言葉のルールを破っちゃってる状態を指す言葉だね。言葉のルールとして、赤面するときは、赤くならないといけな…

ゴールキーパーのお仕事

引き続き、門外漢なサッカー話でもしましょ。 サッカーのチームには、ヘンテコな人がひとりいて、その人を「ゴールキーパー」と呼んでるらしい。なんでヘンテコなのかっていうと、この人だけ、(堂々と)手を使っていいから*1。この「ゴールキーパー(Goal-K…

一丸となる

今の時期、会社も国も地域も、そこらじゅうで、一丸(イチガン)となってサバイバルしなくちゃならんよーな雰囲気でしょ。 ところが、「一丸となる」ことについて、頭では理解してても、実行するとなると、ついつい道を外しちゃうってな場合があるわけ。 な…

誰だ!オレのチーズを食ったのは?

「今さら、この本はないだろう」と思う人もいるかもしんないけど、意外と、この昔の本って、いいかもよ。短いし。 チーズはどこへ消えた?作者: スペンサージョンソン,Spencer Johnson,門田美鈴出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2000/11メディア: 単行本購入: …

経済学とビジネス その4

前回、「ビジネスの大海において、無様な我流泳法でもどうやら生き延びてるのは、徹底した体験指向のおかげ(かも)」なんて話をした。 ところが、経験を重視するだけじゃ、どーにもならん時がある。どんなときか? 長ーいけど、引用しましょ。Heisenbergさ…

経済学とビジネス その3

前回、「私は経営コンサルティングっちゅうのやってんだけど、経済学やビジネスの知識を売りもんにしてんじゃーなくて、モデルっちゅう方法を売り歩いてんよ」って話をした。 とは言ったものの、単に、モデル化して、適用しますってんだけじゃー、誰にも相手…

経済学とビジネス その2

(途中、坊主頭がさらに坊主頭になる話が挟まってんけど)前回*1、「経済学からビジネスへってのは、意外と無謀な賭けなんよ」って話をした。 今日は、そんな無謀な賭けに出た私が、なーんで、今は、経営コンサルティングっちゅう、「ビジネスについてお話し…

経済学とビジネス その1

http://simpleA.cc/pineapple1/を見てもらうと分かるよーに、私の専門は、経済学だったの。それが、何を血迷ったのか、ビジネスの世界に迷い込んでしまったわけ。*1 もしかしたら、あなたは「血迷った」という言葉に、少し違和感を持ったかもしんない。なぜ…

神頼みの作法

困ったときは神頼み、これ基本なり。 当然、そこには、作法がある(かもしれない)ので、心得ておくべし。 作法を怠ると、願いはかなわない(かもしれない)。 神様にお願いをする以上、神様を信じなくちゃ、話にならん。*1 すると、 神様、お願いします。宝…

一人前になったら、海に出て勇気を試しなさい

先日、「まぼろしの邪馬台国」(http://www.mabotai.com/)をみてきました。 この映画、かなーり危険です。思わず涙してしまうので、ぅわんぅわん泣いてる姿を知り合いに見られたくない人は、(私みたいに)ひとりでこっそり見に行こう。ハンカチを忘れーず…

ビル・ゲイツ

2001年にこんな記事あった。 気味の悪い話をしよう。米マイクロソフト社のビル・ゲイツ会長兼最高ソフトウェア開発責任者(CSA)の部下たちは現在、ペンシルベニア州の田舎で広さ約900平方メートルの墓穴のような施設を建設している。あの有名なアルベルト・ア…

シンプルのすすめ

simple Aを「全くもって、シンプルじゃない」と評する人は多い。っていうか、みんなだー! 今日は、久しぶりにヒマなので、マジメに応えておきましょ。(でも、筋トレにいっちゃうので、それまでの時間で。) アマルティア・センって人がいる(らしい)。 ht…

もうひとつの「見晴らしのいい場所」

「見晴らしのいい場所」(ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)のp.097)って聞くと、こんなことを思い描く。 http://d.hatena.ne.jp/segawabiki/20080515/1210863752 しかも、梅田さんがp.098で、「見晴らしのいい場所」というのは、 …

社外取締役って何すんの?

職業柄*1、いろんな質問を受けんだけど、そん中でもよく出る質問。 社外取締役って、一体全体、何するんですか? この社外取締役ってのは、会社ってもんの一面を理解すんのに、とっても良い材料なので、ちょいと説明しときましょ。(ただし、いつものごとく…

鉄の値上がりにご用心

5月1日にガソリン値段あがったでしょ。お出かけ前、朝8:36にガソリン入れたら、まだ122円だった(右のレシート見て)。満タンまで入れ終わって、一息ついたら、中から店員が出てきた。何となく目で追ってたら、道路沿いの値段が提示してあるでっかい看板ある…

simple B, C, D, E, P and T

ちょっとだけ、うちの会社の話を聞いてくださーい。 うちの会社は、「合同会社 simple A」って名前なんだけど、なんでそんな名前なのか、ってこと。ホントのこと書くので、みんな(特にうちのクライアント)には内緒ね。「なーんだ、そんな由来だったのね」…

危機になったら、何でもいいから、吠えましょ

今日は、打って変わって、建設のお話。(最近は、鉄筋マニアになってます。) 建設用鉄材が暴騰している影響で、愛知県犬山市は[3月]28日、3月議会で可決したばかりの市庁舎建設予算が早くも不足することがわかり、4月上旬に臨時議会を開いて増額補正予…

なーんもやらん、という目標

誰が言ったんだかよー分からんけど、こんなジョークがある。 A scientist is someone who learns more and more about less and less, and ultimately knows everything about nothing. A Philosopher is someone who learns less and less about more and m…

まずは前例踏襲からぬけ出そう

シンプル党として、未だに、よー分からんもんがある。 その名も「並び請求」。 馴染みがない人は、こちらへ。 http://www.sakkyoku.net/article/68607310.html 仕事柄、源泉徴収対象職業の人とお付き合いが多々あるので、そんな人たちに「なんで並び請求なの…

会社って、作った後どーすんの?

今日は、「会社作った*1はいいけど、じゃ、どーやって会社ってのを経営してったらいいの?」って話。(これまでに書いてきた「会社って、なんで作んの?」、「会社って、どうやって作んの?」の続きね。) 会社の種類(株式会社か合同会社か)とか、会社の規…

会社って、どうやって作んの?

会社のあれこれ3部作を書こーと思ってたら、初っ端で、人がわんさか押し寄せてきたので、ちょいとビビった。だけど、淡々と進めていこーと思うよ。 今日は、「有限責任がウンチャラカンチャラは分かったから、じゃ、どーやって会社*1ってのを作りゃいいの?…

会社って、なんで作んの?

今日は、「なんかビジネスするときに、なんでわざわざ会社*1ってのを作んの?」って話。*2 「なぜ会社を作るのか」でGoogle検索して、最初の20個でも読めば、おおよそ理由は3つくらいだと分かる。 節税 信用度アップ 有限責任 1番目の節税は、そのまんま、会…

日本を熱くすんだって

日本に帰ってきてから、早3ヶ月。 日本ってどんな感じよ、ってことが知りたくて、いろーんな人と話すべく、「飛び込み営業」を実施中。 「友達の輪」方式で、一人にあったら、「ねぇねぇ、次の人紹介してー」って感じで。*1 そんな中、昨夕は、水野さんって…

合同会社<span style="font-weight:bold;">simple <span style="color:#FF0000;">A</span></span>の登記申請しました

本日、会社の登記申請しました。その名も、「合同会社simple A」! 合同会社ってなんだ?って思った人は、さっそく、弊社の術中にはまってます。要注意。 なんで株式会社じゃなくて、合同会社なのかって言うと、はっきり言って、コントで言うところの「つか…

"in the right place at the right time"

昨日、卓球に行ってきた。 と言っても、卓球なんてできやしないから、見に行っただけ。 大きな体育館に、33台の卓球台が並んでて、子供から年配の方まで、パコン、スコン、打ってた。 何回か、卓球を見に行ってるんだけど、まだ、いまいち、ダブルスに違和感…